スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オートメーション化

人件費を抑制するために、機会を導入し人を削減する方法がある。 その最たるものが、無人工場などだ。 設備の管理や保守、作業の段取り意外は全て工場の機械に任せるというものだが。これには意外にお金がかかる。導入した設備の費用を償却するのが大変なのだ。食品や飲料水など、一度決まってしまえば、後は延々と作り続けることのできるものならともかく、自動車や家電製品の一部などではそうも行かない。

自動車を例にとるなら、様々な車種に対応せねばならず、モデルチェンジや新しい技術の導入などにより、いちいち設備を入れ替えていたのでは、元が取れなくなるのだ。 だから、いまだに人の手による作業が、昔と変わらず行われているところが多い。

しかし、今と昔とで一番違うのは、作業者の技術的蓄積だろう。ベテランの作業員になればなるほど、製造段階でのミスや設計のミスなどに気づき安くなり、それを指摘し不良品を市場に流さずに済んでいた面がある。だが、グローバル競争のなかで、雇用が見直され、流動的になったおかけで、日本の産業からは、そうゆう面が消えていったのは事実である。

設備投資よりもなによりも、人を安く使って製造した方がコストダウになる。
だが、人件費削減によるマイナスの部分を忘れてはならない。
スポンサーサイト

theme : 投資・資産運用とくとく情報
genre : 株式・投資・マネー

comment

Secret

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。